FC2ブログ

Team -GBF- [Gunpla Building Factory]

日々の雑記と、制作したガンプラを載せていきます♪ <a href="http://twtr.jp/mossariani/status?guid=ON">Twitter</a>

No.520 SDCS MSZ-006 Ζ GUNDAM

こんばんは♪
もう9月になりましたね~今月はムーンガンダムが出るので、今からかなり待ち遠しいです♪
はやくSD化したいものだ…!

というわけで、SDCSのΖになります。
やっと完成ですね…仕上げにかなり手間取りまして、やはり湿気は敵でしかなかった…!
というわけで、早速レシピを…

使用キット
・SDCS Ζガンダム
・SD Ζガンダム
・SDEX 00ガンダム

1、改造と加工
今回の主な改造と加工箇所ですが…

1)脚部延長
めずは脚部延長。CSフレームで組みましたが、まだなんだかΖガンダム本来のスマートでスタイリッシュさがなかったので、CSフレームにさらに太ももに1パーツ足して延長。
フレームにさらに太ももの軸になるパーツを加工し、差し込んで太ももの外装に代わる00ガンダムの腕パーツを加工して被せました。
太ももも軸回転するし、膝も曲がる仕様にしております。

2)ビームライフル改造
SDCSのビームライフルの銃口を、HGの銃口に交換して接着。
これによりビームエフェクトを射し込んでロングビームサーベルが再現出来るようにしました。
加えてビームサーベルも追加してます。

3)サイドスカート交換
脚部延長にあたり、サイドスカートが短く感じたので、HGライトニングガンダムのサイドスカートを拝借し、加工して調整してます。

2、塗装レシピ
塗装はミスターカラー、ガイアカラーわー使用、筆塗りです。

・赤部分
┗あずき色

・黄色部分
┗エヴァオレンジ(ガイアカラー)

・青部分
┗EXAMブルー

・青部分(スプリッター迷彩)
┗EXAMブルー+ホワイト少量

・赤部分(スプリッター迷彩)
┗あずき色+ホワイト少量

・バーニア、銃口など
┗メタルブルー

・ビームライフル、ハイパーメガランチャー、ハンドパーツなど
┗メタルカラーアイアン

で塗装しています。

3、仕上げ
仕上げとして…

・水転写デカール貼り
・磨き込み
・スーパークリアー光沢吹き付け

を行い、完成としました。
ウェイブライダーには変形できないですが、いいキットですよ~♪



15358851280.jpeg


15358851460.jpeg


15358851620.jpeg


15358851740.jpeg


15358851900.jpeg


15358852040.jpeg


15358852200.jpeg


15358852370.jpeg
  1. 2018/09/02(日) 20:06:26|
  2. ガンプラ RSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.519 RSD XM-07G VIGNA ZIRAH

こんばんは♪なんか久しぶりに旧キット入手して、これはやるしかないときめた…
というわけでビギナ・ゼラをSD化。ちまたではビギナ・ギナだったりF91だったりするのにビギナ・ゼラを選ぶ辺りひねくれてるなぁ…なんて自分で思ったりとかして。

というわけで、レシピを…

使用キット
・SDジムカスタム
・1/100ビギナ・ゼラ
他パーツ流用

1、加工、改造
今回の主な改造、加工箇所は…

1)まずは頭部制作。SDジムカスタムをベースにパーツ流用のセミスクラッチ。
使用したパーツはSDインパルス、HGUCジムカスタムなど。

2)首接続部も整形。頭部が入るように接続部を棒状に整形して、差し込めるようにしています。

3)脚部短縮化も行いました。
膝下からは普通に組み立てて、太ももパーツをPC下辺りから切断、膝下に接着。
さらにバーニアがちょっと浮いてる感じがしたので、角バーニアを接着してからHGUCユニコーンのバーニアを両足に2基ずつ接着し、自然な形に持っていきました。

4)さらに、ハンドパーツ交換も交換。旧キットだと一応指が可動するタイプ。しかし保持力があまりないので、しっかり保持できる1/100キットのハンドを使用してます。

2、塗装レシピ
塗装はミスターカラー、ガイアカラーを使用しての筆塗りです。

・赤部分
┗あずき色

・黒部分
┗タイヤブラック

・黄色部分
┗エヴァオレンジ(ガイアカラー)

・動力パイプなど
┗百式ゴールド

・ビームライフル
┣メタルカラークロームシルバー
┗メタルカラーアイアン

・バーニア
┣メタルカラークロームシルバー
┗百式ゴールド


で塗装しています。

3、仕上げ
仕上げとして…

・水転写デカール貼り
・磨き込み
・光沢トップコート吹き付け

を行い、完成としました。


15344158770.jpeg


15344158920.jpeg


15344159070.jpeg


15344159200.jpeg


15344159330.jpeg


15344159480.jpeg


15344159610.jpeg


15344159730.jpeg
  1. 2018/08/16(木) 20:00:07|
  2. ガンプラ RSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.518 SDCS MS-06J ZAKU II WHITE OGRE

こんにちは、絶賛お盆休み中で、まったりと身体を休めながら休みをエンジョイしております。
いいねぇこのまったりとした、のんびりした時間…たまりませんなぁ♪

と、そんな中でSDCSザク、自分はホワイトオーガーに変えての制作を行ってましたが、完成御披露目でございます。

早速レシピを。


1、改造、加工
今回の主な改造、加工箇所は…

1)頭部アンテナ制作
SDCSザクには頭部アンテナはないので、アンテナをプラ板から新造。頭部、全体のバランスなど鑑みて作ってみました。

2)バーニア追加
ちょっと味気ないランドセルなので、HGUCユニコーンからバーニアを2ついただきまして、接着してます。サイズもデザインもなかなかいい感じにフィットしてくれました。

2、塗装レシピ
塗装はミスターカラーを使用しての筆塗りです。

・白部分
┗ガンダムホワイト

・黒部分
┗タイヤブラック

・各種武器
┣メタルカラーアイアン
┗メタルカラークロームシルバー

で塗装しています。

3、仕上げ
仕上げとして、

・水転写デカール貼り
・磨き込み
・艶消しトップコート吹き付け

4、ウェザリング
今回は仕上げの後に汚しもいれました。かなり久しぶりに汚しやりましたが、腕はとりあえず鈍ってはいなかった…かな?

まず下準備として、ハンドリューターであちこち縁や角をガリガリ削り…

ウェザリングマーカーの焼鉄、ダメージ、ススなどでリューターで削った箇所をなぞり…

ウェザリングマスターのススでファンデーションを塗るように塗ったり、おいていくように叩いて付着したり、擦ったりなどして汚します。

この時、雨などで汚れは上から下に向かうのを想定して、上から下になぞるように汚します。

こんな感じで完成です。
真っ白なザクを汚すのは最初ちょっと抵抗ありましたが、リューター入れた瞬間吹っ切れましたw


15340520850.jpeg


15340521000.jpeg


15340521210.jpeg


15340521360.jpeg


15340521490.jpeg


15340521680.jpeg


15340521950.jpeg


15340522200.jpeg
  1. 2018/08/12(日) 14:53:36|
  2. ガンプラ RSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.517 RSD RX-0 FULLARMOR UNICORN GUNDAM -plan B-

こんばんは♪
約一年くらいかけてじっくりと材料を集め、この度念願かなって完成させることができました…!
もはやSDじゃない投資額になっちゃいましたが、この我が家にこのフルアーマーユニコーンがある…という現実…!
これが最高…!これがベネ…!

というわけで早速レシピを。

使用キット
SDEX ユニコーンガンダム
HGUC ユニコーンガンダムデストロイモード(外装)
HGUC バンシィデストロイモード(アームドアーマーVN)
HGUC バンシィユニコーンモード(アームドアーマーBS)
HGUC バンシィノルンデストロイモード(アームドアーマーXC)
HGUC フェネクスデストロイモードナラティブ(アームドアーマーDE、サイコフレーム)
HGUC フルアーマーユニコーンモードレッドバージョン(ビームジャベリン)


1、改造と加工
今回の主な改造、加工箇所は…

1)首接続部分の加工
HGUCの首接続部分をヤスリで整形。ボール型PCを差し込んでます。
SDEXの頭部もバッチリ接続可能に。

2)腰部短縮化。
HGUCの腰パーツを省きつつ、スカート部から伸びるジョイントを一センチ高さを詰めて接着。
隙間隠しにSDユニコーンの腰パーツを嵌め込めば、違和感も払拭できて自然な印象に。

3)脚部短縮化
まずは膝から下を普通に組立。
ユニコーンの余った肩パーツを差し込むと同時に、股関節軸を棒状に整形。
肩パーツを嵌め込むと、最近のHGのフォーマットと同じ感じになるので、開脚、膝可動などを実現できます。

2、塗装レシピ
塗装はミスターカラーを使用しての筆塗りです。
本体はユニコーンガンダムデストロイのパーツを使用し、サイコフレームはフェネクスを使用しつつ、塗装しています。

・白部分(アームドアーマー各種)
┗ガンダムホワイト下地→クールホワイト

・青部分(アームドアーマーXC)
┗コバルトブルー+あずき色

・サイコフレーム、アンテナ、ビームジャベリン
┗メタリックブルー

・ハンドパーツ、ビームジャベリン
┗メタルカラーアイアン

・バーニア
┣メタルカラークロームシルバー
┗メタリックブルー

で塗装しています。

3、仕上げ
仕上げとして、

・メタルテープ貼り
・水転写デカール貼り
・磨き込み
・光沢トップコート吹き付け

を行い、完成としました。

今回の制作でかなりユニコーンやらフェネクスやらバンシィのパーツ余りまくってしまったけど、きっと何かに使ったりできるに違いない…!



15334601950.jpeg


15334602120.jpeg


15334602300.jpeg


15334602460.jpeg


15334602600.jpeg


15334603090.jpeg


15334603260.jpeg


15334603430.jpeg


15334603580.jpeg
  1. 2018/08/05(日) 18:36:09|
  2. ガンプラ RSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.516 RSD XM-X1 CROSSBONE GUNDAM X1 full cloth

こんばんは♪初めてのSDCS+HGBFのミキシングを今回やってみました♪SDCSもHGBFも、内容が素晴らしいもの同士でのミキシングだったのでかなりいい感じに仕上がったのではないかなと思いますね…!
しかもそれがクロスボーンガンダムとくれば尚更ですよね~♪
自分でいうのも変ですが、かっこよくできたと手応えを感じております…!ということで、早速レシピを…


1、改造、加工
今回の主な改造、加工箇所。まずは首接続部分の加工。これはいつも通りにHGBFの首PCをナイフで棒状に加工し、ボール型PCを差し込んでます。
これはSDCSだろうと一緒ですね。
次に腰部短縮化。腰パーツを一つ省いてスカート部分と胸部を直結。その時胸部の下の縁の部分が干渉しがちなので、平らにやすりで整形してます。
そして脚分短縮化。股関節パーツから膝パーツを直結させてますが、膝部分のPCが四角なので受け軸をナイフでちょっとだけ削り、丸穴型PCが入るようにしています。

2、塗装
塗装はミスターカラー、ガイアカラーを使用しての筆塗りです。

・赤部分
┗あずき色

・黄色部分
┗エヴァオレンジ(ガイアカラー)

・白部分
┗ガンダムホワイト

・黒部分
┗タイヤブラック

・ハンドパーツ、ピーコックスマッシャー銃身
┗メタルカラーアイアン

・バーニア、金部分
┗百式ゴールド

でそれぞれ塗装しています。

3、仕上げ
仕上げとして、

・水転写デカール貼り
・磨きこみ
・艶消しトップコート吹き付け

を行い、完成としました。
HGBFのフルクロスは、白地がパール系なのでかなり白が乗りにくく、下塗りにかなり時間がかかってしまいましたが無事完了…!
さて次は…

15326056670.jpeg


15326056840.jpeg


15326056980.jpeg


15326057140.jpeg


15326057320.jpeg


15326057500.jpeg


15326057650.jpeg


15326057880.jpeg


15326058030.jpeg


15326058140.jpeg
  1. 2018/07/26(木) 21:05:07|
  2. ガンプラ RSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ