No.524 RSD GAT-X105C+AQM/E-M1 COMMANDER STRIKE I,W,S,P

0 0
こんばんはです♪今月最後になんとかあげられました…!自分の誕生日目前で、かなりやりきった感がありますね~♪
今回製作したのは、ストライクIWSP…に、さらに武装をもりもりしていった結果、かなり戦闘力が上がったんじゃないかな、ということで、ただのストライクIWSPにしておくのは勿体ないなとかんじ、名前をコマンダーストライクIWSPに変更して完成させました。
それでは早速レシピを。

使用キット
・SDEXストライクガンダム
・HGCEエールストライクガンダム
・HGストライクルージュからIWSP
・他パーツ流用

1、改造と加工
今回の主な改造と加工箇所は、

1)首接続部加工
これはいつも通り、HGの首PCをナイフで削り、ボール型PCを差し込むかたち。削りすぎるとボール型PCがとれやすくなるので注意ですね…

2)腰部短縮化
腰部短縮化は、腰の1パーツを省き、ヤスリやエッチングソーでスカート部分とのすり合わせ部分をフラットに。このタイプが一番短縮化しやすいですね…

3)脚部短縮化
脚部短縮化は、膝から下を組み立て、その際膝にあたるPCを交換するために軸受けを削り、合わせてます。
今回は脚の両脇にHGUCフルコーンのミサイルポッドを半分に割って接着しました。

4)各種武装改造
コンバインドシールドに、HGUCフルコーンのビームガトリングを2つに割って接着。

ビームライフルは、銃身を切断して他の銃身を接着し、銃口も変更。下にブラックウォーリアのロングブレイドを接着。

レールガンは、SDサザビーのビームショットライフルを加工。ピンバイスで穴をあけてHGUCバンシィのアームドアーマーBSを加工したものを組み込み。収納、展開を可能にしてます。

IWSPには、別売の剣2振り、HGUCフルコーンのミサイルポッドを組み合わせています。

2、塗装レシピ
塗装はミスターカラーを使用、筆塗りです。

・青部分
┗EXAMブルー+タイヤブラック

・赤部分
┗あずき色+タイヤブラック

・グレー部
┗ニュートラルグレー

・対艦刀、ガトリングやライフルの銃口
┗メタルカラークロームシルバー

・各種武装
┗メタルカラーアイアン

・IWSPスラスター
┗メタルブルー

で塗装しています。

3、仕上げ
仕上げとして、

・水転写デカール貼り
・メタルカラー塗装部分磨き込み
・メタルカラー塗装部分スーパークリアー光沢吹き付け
・本体プレミアムトップコート艶消し吹き付け

を行い、完成としました。

なかなかにアーミーテイストを纏いながら、ずっしりとした重厚なストライクに仕上がったかなと思います!


15434009200.jpeg


15434009350.jpeg


15434009500.jpeg


15434009640.jpeg


15434009860.jpeg


15434010010.jpeg


15434010190.jpeg


15434010310.jpeg


15434010460.jpeg
ページトップ