FC2ブログ

Team -GBF- [Gunpla Building Factory]

日々の雑記と、制作したガンプラを載せていきます♪ <a href="http://twtr.jp/mossariani/status?guid=ON">Twitter</a>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

No.507 RSD MS-15KG GYAN KRIEGER

こんにちは♪今日は休みなので、早い時間に更新です♪
今回はプレバンのHGUCギャンクリーガーを、SD化するという目的で制作開始。ギャンは騎士っぽくてかっこいいですなぁ…♪
という訳でさっそくレシピを!

使用キット
SD三国伝 胡軫ギャン
HGUC ギャンクリーガー

1、頭部制作、加工
まずはSDにするにあたって頭部の加工。胡軫ギャンを使用しました。
SDだと頭部が丸いので、ギャンのちょっとひし形なデザインにするためパテでひし形っぽく形を作っていきました。
さらに前立てを加工し、ギャンクリーガーの特徴的なデザインに近づけつつ、パテやプラ板で加工してます。

2、首接続部加工
首接続部は、首のパーツをヤスリで成型、ボール型PCを差し込んで、頭部とのジョイントが出来るようにしています。

3、腰部短縮化
腰部短縮化は、腰パーツをひとつ省いてスカート部に直接…とはいかないので、すり合わせの干渉部分をニッパーやヤスリで成型。
胸部の真ん中の赤いパーツが干渉しまくるので、若干加工して上にせり上げて違和感を解消しました。

4、脚部短縮化
脚部短縮化は、股関節軸パーツに膝から下を直結。
このとき、股関節軸に刺さるPCを違うものに交換。受け側を少しナイフで詰めてから組み立てして、短縮化しました。

5、塗装レシピ
塗装はミスターカラーを使用、筆塗りです。

・本体(部分的)
┗ホワイト+パープル+ラベンダー+ニュートラルグレー+シャインレッド

・ビームランス
┗メタルカラークロームシルバー

・丸バーニア
┣メタルカラークロームシルバー
┗百式ゴールド

・角バーニア
┗百式ゴールド

で塗装しています。

6、仕上げ
仕上げとして…

・水転写デカール貼り(MGギャン用など)
・艶消しトップコート吹き付け
・磨き込み(武器)
・光沢トップコート吹き付け(武器)

を行い、完成としました。

このギャンクリーガー、ギャンもなのかはわかりませんが、武器持ち手とハンドパーツのジョイントの径が持ち手のほうがでかいので、普通のハンドパーツに差し替えると右手首がスカスカになりますね。これは設計ミスでしょう。
















スポンサーサイト
  1. 2018/03/11(日) 11:54:39|
  2. ガンプラ RSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<No.508 RSD RX-78GP02A GUNDAM GP02A | ホーム | No.506 RSD MSN-03 JAGD DOGA>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tadashiani.blog.fc2.com/tb.php/664-f6717c05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。