RSD XXXG-01D2 GUNDAM DEATHSCYTHE HELL EW

0 0
こんばんは♪
念願の旧1/144ガンダムデスサイズヘルカスタムを買うことができたので、早速SDEXとミキシングしながら、スタイリッシュなデスサイズヘルEWを制作していきました♪
結果としては、なかなかいい感じにできたんではないかなと。
ウイング系のこの手のミキシングは初めてでしたが、うまくいってくれましたね~♪
では早速レシピを。

使用キット
1/144ガンダムデスサイズヘルカスタム
SDEXガンダムデスサイズヘルEW
一部他パーツ流用

1、首接続部分加工
まずは首接続部分加工。この頃のキットから首接続部分はPCなので、いつも通りナイフで切り取りつつ、ボール型PCを差し込み。
SDEXのフォーマットに対応しています。

2、腰部短縮化
腰部短縮化は、旧キットでは最近のような楽な改造というわけには行かず…
腰のパーツを厚さ五ミリほど、大体腰のパーツ内部PCから上を切断。
さらに切断面をヤスリで整形して、接着しています。
これにより目立たないような短縮化が出来ました。

3、脚部短縮化
脚部短縮化は、まず膝から下を普通に組み立て。
このキットでは膝用PCがあるのですが、PCをSEED系HGのFと交換。
股関節軸を棒状に整形し、HGUC旧Ζガンダムの肩から二の腕を流用。
二の腕パーツを半分に切断し、肘にあたるパーツを差し込んで感じだけど関節を隠しつつ自然な形に短縮化。
これにより、旧キットながら開脚が180度近く開くことができ、なおかつ膝も曲がる形に出来ました。

4、塗装
塗装はミスターカラー、ガイアカラーを使用、筆塗りです。カラーレシピは…

・赤
┗あずき色

・黄色
┗オレンジイエロー(ガイアカラー)

・本体黒
┗タイヤブラック

・靴
┗ニュートラルグレー+クールホワイト

・ビームシザース
┣メタルカラーアイアン
┗メタルグリーン

・バルカン砲口
┗百式ゴールド

で塗装しています。

5、仕上げ
仕上げとして、

本体
・水転写デカール貼り
・プレミアムトップコート艶消し吹き付け
ビームシザース
・ビーム刃のみ光沢トップコート吹き付け
・柄部分磨き込み

を行い、完成としました。

このスタイルで他のウイング系もやりたいなぁ♪


次はLGZ-91を作ります♪
















ページトップ