FC2ブログ

Team -GBF- [Gunpla Building Factory]

日々の雑記と、制作したガンプラを載せていきます♪ <a href="http://twtr.jp/mossariani/status?guid=ON">Twitter</a>

SDライトニングガンダムに可動範囲を増やしながら改造する。その1

こんばんは。
ミスってこれ書くの3回目になるんだけど大丈夫か…疲れてきた…

SDライトニングガンダムに可動範囲を増やしながら改造する。その1です。
簡単にずらずら書きます。

まずは腕の改造。
SDの二の腕パーツの差し込み部分を切り飛ばし、他のSDの二の腕パーツを接着。
さらに今回はHGUCスタークジェガンの二の腕を使いましたが、それを使って中をくりぬいて、整形したものを二の腕に差し込みました。





緑の部分がスタークジェガンの二の腕になっています。
写真写り悪いですね…申し訳ない。

次にフロントスカート。
SDライトニングガンダムのフロントスカートは、まるごと別パーツになっているのでやり易いですね。

フロントスカートを全て切り離して別パーツに。
ふんどしに、横から丸ヤスリで整形し、フロントスカートの裏側に足したパーツが入るようにします。



これにより足の可動に対して干渉しない形になりました。

次に脚延長、膝可動追加。

まず股関節軸の変更。
他のSDパーツから、股関節パーツを移植。ピンバイスで適度な穴を開けて整形。
股関節軸に、今回は夏候淵ダラスの肩パーツを使用。これを股関節に差し込み、上下左右にグリグリ動くようにもしてます。
この時差し込むパーツも、干渉しないように整形。

続いて膝可動、脚延長。
膝可動にあたり、SDEXエールストライクを使用。ライトニングの脚を幾らか切って、延長部分を接着。
するとこんな感じ。




脚の延長はこんな感じです。



これを組み上げたら



腕の延長と、脚の可動範囲追加で幅広いポージングができるようになりました。
膝立ちやHGさながらねポーズもとれたり、しかもグリグリ動くようにもなったので、かなり良い具合になってくれました。

SDだけど、ちょっと等身高めなのでスタイリッシュさもあり…良い感じです♪
スポンサーサイト
  1. 2017/02/06(月) 18:45:10|
  2. ガンプラ RSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SDライトニングガンダムに可動範囲を増やしながら改造する。その2 | ホーム | RSD GX-9901-DX GUNDAM double X Ver.2,0>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tadashiani.blog.fc2.com/tb.php/595-e064168c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)