FC2ブログ

Team -GBF- [Gunpla Building Factory]

日々の雑記と、制作したガンプラを載せていきます♪ <a href="http://twtr.jp/mossariani/status?guid=ON">Twitter</a>

[SD+HG] GN-001 ガンダムアヴァランチエクシアダッシュ (リメイク・仮組)




こんばんはです、自分です
いやぁ昼間というか午前中は熱中症にかかって大変でしたが、今現在ではもう大丈夫です。

ご心配おかけしました…

というわけでSDガンダムアヴァランチエクシアダッシュを制作しています。

前に作ったSDエクシアリペアⅡとHGアヴァランチエクシアダッシュのミキシングになっています。

カラーリングこれ実際失敗したなぁと思ってて、青に戻そうかなぁとか色々後悔がちょっと残る感じだったんです。
で、今回リメイクにあたりまたカラーリング変えようかなぁとか考えてます

それでは改造箇所の詳しい説明をだらだら書いていきます
今回は「GN謎の技術」を使いましたよ



①マスク部加工

まず頭部。
SDエクシアはマスク部とヘルメットが最初から別バーツなので、ヘルメット内部を加工し、マスクを薄く整形してマスク部を引っ込めてます。
グッとにらみを利かせた男前な俺がガンダムだ


②腰部短縮化

続いて腰。00系としては腰バーツがなく、フレームにバーツをパチパチはめていく形。
そこでGNドライブギリギリで切断。さらに腰に当たる部分も切断し薄く整形、バーツを先につけてから再接着。
結果的に3~4ミリ詰めることに成功してます。


③脚部短縮化

次に脚部。
これマジめんどくさかった…
いつもなら太ももとスネを直結させて、膝バーツつけて脹ら脛バーツを切り取ってペタリで終わりだけど、いつものやり方が通用しません。

③-Ⅰ
先に太ももも切断。いつもより短めに切断します。
後々のバランスを考慮しての、短めな切断。

③-Ⅱ
次に脚部追加外装が膝の中の回転軸をフルにつかうので、この軸を中心に半径6ミリくらいで上端と下端を切断。

③-Ⅲ
スネの切断。
ここも最終的なバランスを考慮して、短めに切断しておきます。
一センチくらい残して切断しました。

③-Ⅳ
切断したバーツを接着。
このとき先に脚部だけを接着し、外装バーツは後からつけます。
接着剤が外装バーツについたら動かなくなるなどの可能性があるので、後からはめていく、ということです。


これらを行った結果、いいバランスの頭身になってくれました
もちろん取り外してアヴァランチエクシアにすることもできますが、今回はリメイクを目的としているのであえてアヴァランチエクシアダッシュを制作していきます
スポンサーサイト



  1. 2011/08/06(土) 21:06:14|
  2. ガンプラ RSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<[SD+HG]GN-001/hs-A01D ガンダムアヴァランチエクシアダッシュ | ホーム | [SD+HG]ZGMF-X666Sレジェンドガンダム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tadashiani.blog.fc2.com/tb.php/35-8f0edec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)