FC2ブログ

Team -GBF- [Gunpla Building Factory]

日々の雑記と、制作したガンプラを載せていきます♪ <a href="http://twtr.jp/mossariani/status?guid=ON">Twitter</a>

No.500 MS-08TX[EXAM] EFREET CUSTOM

こんばんは♪
記念すべき自身の通算500体目のガンプラ!
15年ですね~とうとう通算制作数500体でございますよ!長いようであっという間だったような、そんな気持ち…これからもガンガン作っていきたいと思います!

というわけで、プレバンのHGUCイフリート改のSD化です。レシピを織り混ぜながら紹介します♪

使用キット
HGUCイフリート改
SDグフ
他パーツ流用


1、頭部制作
頭部制作は、SDグフを使用。プラ板やパテを使いつつ、アンテナはSD戦国アストレイの鬼の面の角を使用。ヤスリなどで形を作り、接着してます。
モノアイはクリアパーツを使用しています。

2、首接続部分加工
次に首接続部分の加工。
昔のキットを頭部に使っているので頭部から差し込むタイプです。
なので首接続部分を切り飛ばし、ピンバイスで穴をあけ、丸ヤスリで調整し、差し込むようにしました。

3、腰部短縮化
続いて腰部短縮化。
最近のフォーマットは胸部から90度まがってボール型PCを差し込む形になっているので、胸部内側の平らな部分を使って中をくりぬき。
そこに腰パーツを接着して、腰の位置を上にせり上げるように。
そうすることで違和感なく詰めることができます。

4、脚部短縮化
さらに脚部短縮化。
いつも通りね短縮化です。

膝から下を普通に組み立て、膝可動のPCを変更。股関節軸を差し込む形に。
さらにイフリート改はミサイルポッドがついているので、外装パーツにピンバイスで穴を開けて丸ヤスリで調整。ミサイルポッドの位置を下げます。
さらにサイドスカートが外装パーツと干渉するので、サイドスカートを適当な所で詰めて整形し、事なきを得ました。

5、塗装
塗装はミスターカラーを使用。筆塗りです。

・赤部分
┗あずき色

・青部分
┗コバルトブルー+色ノ源マゼンタ

・黒部分
┗タイヤブラック

・動力パイプなど
┗メタルブルー

・バーニアなど
┗メタルカラークロームシルバー

・ハンドパーツ
┗メタルカラーアイアン

で塗装しています。

6、仕上げ
仕上げとして、

・水転写デカール貼り
・プレミアムトップコート艶消し吹き付け(3回)
・磨き込み

を行い、完成としました。

やっぱりイフリート改作ったら、ブルーもですよねぇ♪いつかタイミングみて作りたいなぁ♪

















スポンサーサイト



  1. 2017/11/20(月) 19:25:24|
  2. ガンプラ RSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RSD LGZ-91fb LIGHTNING GUNDAM fb

こんばんは♪今日はあいにくの天気…そして明日は休みじゃないという、今月に入ってハードワークが続いていますが、あと少しで落ち着きそうな予感らしいので…
稼げるときに稼いどかないと後から大変ですからね、今は少しでも頑張っていかなきゃです!


というわけで、RSDライトニングガンダムfbの完成御披露目。
ライトニングガンダム自体はSDを含めると4体目になりますが、やっと自分の理想の形になったんではないかなと思ってます。
それでは早速各レシピを。

使用キット
HGBFライトニングガンダム
HGBCライトニングバックウェポンマークII
SDライトニングガンダム

1、首接続部分加工
いつものパターンでまずは首接続部分加工。
首接続部PCの丸部分をナイフで整形し、ボール型PCを差し込んで頭部のジョイントを可能にしてます。
この時ナイフの整形しはボール型PCの穴よりちょっときつめにするといい感じになります。

2、腰部短縮化
腰部短縮化は、腰のパーツを一つ省き、胸部下側がスカート部分と干渉しまくるので、擦り合わせ部分を加工してフラットに。
こういう構造は短縮化しやすいのでめちゃくちゃ助かりますね~♪

3、脚部短縮化
脚部短縮化は、膝から下をまず普通に組み立て。
膝の関節パーツが入るPC8をSEED系のPCAに交換。
この時PC受けの穴をヤスリで整形し、PCAが入る幅まで削り、入るようにしています。
そこに股関節軸パーツを差し込んで、短縮化しています。
これにより開脚、膝可動も可能にしてます。

4、ライトニングバックウェポン組み付け
体はHGBFなので、改造する事無くライトニングバックウェポンを取り付けできます。
地味にこのライトニングバックウェポンが一番デザイン的に好きですね~

5、塗装
塗装はミスターカラーを使用、筆塗りです。

・アンテナ青部分
┗コバルトブルー+色ノ源マゼンタ+タイヤブラック少量+ニュートラルグレー少量

・各部バーニア、スラスター
┣メタルカラークロームシルバー
┗メタルブルー

・ハンドパーツ、ビームライフルなど
┗メタルカラーアイアン

で塗装しています。

6、仕上げ
仕上げとして、

・水転写デカール貼り
・プレミアムトップコート艶消し吹き付け
・メタルカラー塗装部分磨き込み
・背部バーニアのみ光沢トップコート吹き付け

を行い、完成としました。


今回も結構いい感じにできたかなぁ…と。


次はいよいよ500体目…!
MS-08TX[EXAM]いきます…!

















  1. 2017/11/11(土) 19:28:08|
  2. ガンプラ RSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RSD XXXG-01D2 GUNDAM DEATHSCYTHE HELL EW

こんばんは♪
念願の旧1/144ガンダムデスサイズヘルカスタムを買うことができたので、早速SDEXとミキシングしながら、スタイリッシュなデスサイズヘルEWを制作していきました♪
結果としては、なかなかいい感じにできたんではないかなと。
ウイング系のこの手のミキシングは初めてでしたが、うまくいってくれましたね~♪
では早速レシピを。

使用キット
1/144ガンダムデスサイズヘルカスタム
SDEXガンダムデスサイズヘルEW
一部他パーツ流用

1、首接続部分加工
まずは首接続部分加工。この頃のキットから首接続部分はPCなので、いつも通りナイフで切り取りつつ、ボール型PCを差し込み。
SDEXのフォーマットに対応しています。

2、腰部短縮化
腰部短縮化は、旧キットでは最近のような楽な改造というわけには行かず…
腰のパーツを厚さ五ミリほど、大体腰のパーツ内部PCから上を切断。
さらに切断面をヤスリで整形して、接着しています。
これにより目立たないような短縮化が出来ました。

3、脚部短縮化
脚部短縮化は、まず膝から下を普通に組み立て。
このキットでは膝用PCがあるのですが、PCをSEED系HGのFと交換。
股関節軸を棒状に整形し、HGUC旧Ζガンダムの肩から二の腕を流用。
二の腕パーツを半分に切断し、肘にあたるパーツを差し込んで感じだけど関節を隠しつつ自然な形に短縮化。
これにより、旧キットながら開脚が180度近く開くことができ、なおかつ膝も曲がる形に出来ました。

4、塗装
塗装はミスターカラー、ガイアカラーを使用、筆塗りです。カラーレシピは…

・赤
┗あずき色

・黄色
┗オレンジイエロー(ガイアカラー)

・本体黒
┗タイヤブラック

・靴
┗ニュートラルグレー+クールホワイト

・ビームシザース
┣メタルカラーアイアン
┗メタルグリーン

・バルカン砲口
┗百式ゴールド

で塗装しています。

5、仕上げ
仕上げとして、

本体
・水転写デカール貼り
・プレミアムトップコート艶消し吹き付け
ビームシザース
・ビーム刃のみ光沢トップコート吹き付け
・柄部分磨き込み

を行い、完成としました。

このスタイルで他のウイング系もやりたいなぁ♪


次はLGZ-91を作ります♪
















  1. 2017/11/06(月) 20:39:46|
  2. ガンプラ RSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RSD PF-73-3BL LIGHTNING BLACK WARRIOR

こんばんは♪久しぶりの投稿になります♪あと少しでなんだかんだ通算500体目が近いです…!
そして500体目までの製作物はもう決まっております♪あと3体…お楽しみに、というわけで、RSDライトニングブラックウォーリアの完成御披露目とレシピを。

使用キット
HGBFライトニングブラックウォーリア
SDEXガンダム
他パーツ流用


1、頭部製作
頭部はSDEXガンダムをベースに制作。プラ板でおでこのパーツをつくり、アンテナはSDビルドストライクのアンテナを使用してます。
口元は薄いプラ板でマスクを作り、接着しています。

2、首接続部分加工
首接続部分は、首接続PCをナイフで加工し、ボール型PCを差し込み。SDEXの頭部を接続出来るようにしています。

3、腰部短縮化
腰部短縮化は、腰にあたるパーツを省き、スカート部分に干渉する部分をニッパーで切り取った後にヤスリで整形。
スカート部分とすり合わせで確認しつつ、腰の回転を妨げないように調整してます。

4、脚部短縮化
脚部短縮化は膝から下を組み立てる際、靴をヘイズルのものと交換。
受け側がすねになるので、PC7番をすね側に入るように軸穴をナイフで切り取り調整。
さらに膝上も調整してPC交換。股関節軸を嵌め込んで完了。

5、塗装
塗装はミスターカラーを使用、筆塗りです。

・本体
┗タイヤブラック

・靴
┗ブラック

・肩バーニア、胸ダクト、シールドなど
┗百式ゴールド

・ブレイド刃渡り
┗メタルカラークロームシルバー

・ハンドパーツ、各種武器など
┗メタルカラーアイアン

で塗装しています。

6、仕上げ
仕上げとして、

・水転写デカール貼り
・プレミアムトップコート艶消し吹き付け
・メタルカラー塗装部分磨き込み

を行い、完成としました。

エクスタンダードを使用したことでかなりバランスが良いですね~
ロングメガランチャーのポーズも決まってくれました♪

次はXXXG-01D2を作ります♪















  1. 2017/11/01(水) 20:29:00|
  2. ガンプラ RSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0